読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健気の毒

私、ほんとの気持ちは、

冗談と毒に込めちゃう。

悲しい時に笑ったりしてみる。

サヨナラと言う、

あなたの顔が辛そうだったら、

図々しくも、傷ついた顔をしていたら、

きっと私は精一杯笑う。

平気だよ!って言う。

だって何にも傷ついてないから(笑)って。

すぐに次の人探すよ?(笑)って。

むしろ先のないお遊びに巻き込んで…

ワタシの方こそごめんね? って。

こんな時LINEて便利だね。

泣いてる顔も見られない。

しゃくりあげる声も聞かれることなく、

笑顔の、楽しげなスタンプを送る。

画面に流れてゆく私の話し言葉は、

最後の会話とは思えないような… 柔らかく笑い、

大丈夫だよ、平気だよ、バイバイ。…楽しげなスタンプ。 元気で明るく毒づく、ちょっと軽そうな、

いつも通りのワタシ。

この、滑稽な剥離に、

たまに自身が引き裂かれそうになるから、

ここに、私の純愛のカタチを吐き出していく。

そしてまた、毒をかぶって戻るの。

私の中に純愛なんていうものはないから。

バイバイ。

またね。