読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和菓子を愉しむ集い

新聞広告でイベント開催を知り、いざ申込みっ!

定員350名。応募総数4017名。

実際は、400名ほど招待されたようです。

それでも、倍率10倍か。

すごい倍率を勝ち抜きました\(^o^)/

(今年の運を使い果たしたかもしれん…!)

今年は、桜餅誕生300周年なんだそう。

わたし、つい最近桜餅が2種類あることを知りました。

私の知っている桜餅は道明寺餅しかなかったんです。

つい最近もう一種類を知ったのですが、それが長命寺餅。

その長命寺餅が300周年ということだそうです。

第一部は、講演「和菓子よもやま話」

第二部は、和菓子でパーティ。

7店舗が出店。和菓子を振舞ってくださいました。

和菓子協会の専務理事が「合計2,000個準備しています。一人当たり5個は食べられる計算です。あわてず、転ばないようにしてください」とアナウンス。

桜餅発祥の長命寺桜餅は、200個の準備しかなく。

受付でくじをひいて、当たりくじをひいた人だけが食べられるというシステムでした。

(私は残念ながら外れた…)

出店していたお店の桜餅はほぼもれなく長命寺餅でしたが…。

わたしはやっぱり道明寺餅のほうが口に慣れているらしく、各店舗の長命寺餅もたいへんおいしかったですが、道明寺餅が恋しくなりました(笑)

平日の昼間ということで、年配の女性(とその配偶者)が多かったです。

こういうときの女性のパワーってすごいですよね。

…他人事のように言ってますが、私も結構ぐいぐいいきました。

連れがいたら、「あんた、いくつ食べるの?」と絶対言われたはず……。

ひとり参戦でよかった(笑)

…ええ、最終的には5個以上食べましたけど、何か??(`^´)

帰りにお土産もくださいました。

大盤振る舞いだなぁ…

洋菓子も好きだけど、和菓子がやっぱり好きだなーと実感した半日でした。

といいながら、その帰りにチェックを入れていた3月中旬オープンした小田急エースのシュークリーム屋さんで足が止まりましたけど。(さすがに買ってません!)