読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1ヶ月遅れの海外メディア

日本のマスコミは最初、「極右の日本会議の関係者が、教育勅語を暗唱させるけしからん学校をやっていて、右翼の安倍総理が国有地を格安に払い下げ」という報道でした。

ところが今は「嘘つきのおっさんを巡る忖度疑惑」に変化。

「極右が・・・」しか関心がない海外メディア。

「忖度」が理解できないから、「極右けしからん」しか記事が書けないのか?

ひょっとして?

森友学園>海外メディア在京4特派員「私はこう見る」