読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンクラブ

日本ペンクラブイベント「共謀罪は私たちの表現を奪う」

twitterを勝手にまとめました。

https://twitter.com/JapanPen

日本ペンクラブ会長による開会宣言。

浅田次郎会長

「私たちは死ぬが、作った法律は残る。残った法律が子や孫の代にどう使われるかわからない」#日本ペンクラブ #共謀罪に反対します

・・

雨宮処凛さん

「デモで、何もしていないのに逮捕されているのを何度も見ている。共謀罪がなくてもそんな状態です」

・・

江成常夫氏(写真家)

共謀罪治安維持法と重なると懸念する声があるが、日本が戦争に突き進んだ裏には治安維持法がある」

「戦争の過ちと、その過ちを伝えてこなかった過ち。ドイツとの違いはどこにあったのか」

・・

金平茂紀さん(テレビキャスター)

横浜事件が起こったという事実を忘れてはいけないと思うんです。拡大解釈は起きちゃうんです」

共謀罪は本当に怖い法律。これまで取材して来た中でも特に怖い」

「今日の集会の登壇者の中の誰か1人が将来テロに関与するようなことがあると、ここにいるみなさんも共謀罪に問われる」

・・

香山リカ氏(精神科医・作家)

「自分の考えが誰かに漏れ伝わってしまうという妄想に囚われている患者さんがいる。それは本当に辛いこと。共謀罪が成立すると法律によって多くの人がそういう精神状態に追いやられることになる」

・・

ちばてつやさん(漫画家)

北斎は漫画と春画を描いて、ヨーロッパ絵画にも影響を与えました。そういうおおらかさがなくなりはじめているように感じます。」

「社会におおらかさがなくなっていることを憂いている。大きな渦があって、我々日本人はいまその縁にいる。下手すると渦に飲み込まれてしまう」

・・

長谷部恭男さん(早稲田大学

「何としてもこれは止めないといけないと思っている」

「国際的な組織犯罪の対象組織は、テロはおかさない。そもそもテロ防止の法律はすでにあり、理屈に合わない」

・・

ハーフタイムに登壇者が勢ぞろいしてフォトセッション。

#共謀罪に反対します #日本ペンクラブ

・・

森絵都さん(作家)

「庇護と監視との関係を考えます。庇護と監視はセットで差し出されるんです」

「震災が起こって考えたのは大災害が起こった時、国は何もできない、ということ。国に依存せず、自分たちのことは自分たちで守るという意識を持つことが大切なのでは」

・・

ビッグ錠氏(漫画家)

「こういうことはいったん決まってしまうと手遅れ。決まった後に反対したりしたら捕まっちゃうんだから。危機感をすごく感じる。安心して漫画を描ける時代であってほしい」

・・

森達也さん(作家・映画監督)

「人は弱い。誘惑に負ける。でも反省もできる。しかし、共謀罪はそれも許さない」「一人一人を見ない。全体を見てレッテルを貼り抹殺する法律」

・・

田近正樹さん(日本雑誌協会

「社会を根底から変えてしまうのではないかと思っている。だがら共謀罪に大反対」

「普段やっている取材が共謀罪によって大幅に制限される」

「277に絞ったのではなく、277の新しい罪ができた」

・・

山口勝廣さん(写真家)

「写真は記録ですから撮っておかないとその時代が残せません。現場にいないと写真が撮れない。共謀罪ができてカメラマンが萎縮するようなことがあってはいけない。社会の窓である表現を閉ざしてはいけない」

・・

トリは作家の中島京子さんです。

中島京子さん(作家)

「テロ対策と著作権侵害はどういう関係があるんだろう? これは誰かを取り締まりたいために対象にされたんじゃないかと思って、大変だ!と思ったんです」

「あきらめたり、理不尽なことに流されていくことに反対しなくてはいけない」

「テロの対策と言われているのに、関係ないものまで処罰しようとしている。誰かを処罰したいがための法律だと思う」

・・・・

すごい顔ぶれ。

こういうまっとうな言葉に出逢うとほっとします。

美しき言葉の数々を神奈川新聞の田崎さんが後日詳報流してくれるようですので、乞うご期待

<これは速報>

〈時代の正体〉「表現の自由奪う」共謀罪にNO 日本ペンクラブ集会で浅田次郎さんら http://www.kanaloco.jp/article/243183 @カナロコ・神奈川新聞より

※あ、金平さんのお写真だけ、神奈川新聞の田崎さんのをお借りしました。

え?

そうです、えこひいきです。

えこひいきですが、なにか?

(神奈川新聞リスペクト)

***頑張る〜〜〜