読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ 犬の散歩でひと悶着

ん??

どーして写真が横向きになるのかな????

ここは昨日の朝にCURRY(大型犬/アメリカン アキタ犬)を連れて行った場所。

私が妊娠してからここ2カ月ほど、しっかり長い散歩や遊んであげる事が前ほど十分にしてあげられないのが気になっていたのでこの公園へ連れて行きました〜!

初めての場所に臭いをかぎまくり、楽しそうでこちらも嬉しぃー

で登場したおじさん&大型犬。

車で通り過ぎたと思ったらナゼか戻ってわざわざ内の車の前に止めて、

同じ場所に来て、しかも犬を放つ。。。。。。

つまりリード無し。

でボールを投げる。

おいおいおい。。。。

ちなみに、ここはドッグランではありません。

こちらはリードあり。

そこで主人がおじさんの所へ。

私たちと離れたところに移動してするか、リードを付けてください。

うちも大型犬で、妻は妊娠しているので危険を避けたいんですと。

話したところ。

おっさん、一向にボール投げを止めず。

そして話し出したのは、

おっさんの犬、一度ピットブルに噛まれたとのこと。

そのピットブルは、リードに繋がれていて女性が持っていたと。

おっさんの犬は、リード無し。

でもおっさんはピットブルが悪いと。。。。。。。。

犬は自分の飼い主を守ろうとするので、特に女性の飼い主やまして妊娠中だったりすれば防衛反応が高まります。

そもそもおっさんの犬がリードに繋がれていれば、何も起きなかったはず。

でもここはアメリカ。

自分は間違っていないの一点張り。

疲れます。

そして毎回のごとく、このおじさんは白人。

私アジア人。

主人黒人・スパニッシュ。

こんな開放的な素敵な朝にキレるアメリカ。

こんな時は、本当にがっかりします。