読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

艤装スタッフのノイローゼな仕事

先週からずーっとこんな感じ。

何に困っているというと全部に困っている。

まずメーカー、これは当然である。

スィグはスタッフなのでメーカー折衝は当然の仕事。

だた1キロほど離れた2隻の船を相手にする事と

実際にスィグが動かして調整しなければいけない事。

メーカー「え?スィグさんがデッキクレーン運転するんですか?」

(´・ω・`)<はい。私しかいませんので・・・。

メーカー曰く「過去最短記録(1時間)の調整です。」との事。

次に検査関係に困っています。

長くなるので簡単に言うと

・偉いさんが来て物に触れなくなり、2日後の日曜日にオイラがやり直して解決

・品証が圧力検査したパイプラインなのに気密が取れない?間違って配管されてたし。

(´TωT`)<ってか船装・機装ともに作業区で検査してくださいマジで!

・・・で今一番困惑しているのが

(´・ω・`)<また船殻が仕事投げようとしている。

8時頃に事務所に戻ってきたら新しく部長になった元船殻課長が

部長「進水時の仕事昇格な」

(´・ω・`)<お断りします。

部長「まだ何も言っていないけど」

(´・ω・`)<想像がつきます。進水時の投錨の指揮ですよね?お断りします。

海上公試、係船のシフト、オイルフェンス、係船状態の管理

艤装岸壁のクレーン作業(デッキクレーンで対応)と数々の仕事を艤装に投げてる訳でして

遂に最後に進水時のアンカーの指揮まで投げている訳

(´・ω・`)<流石にないわー。

係船の専門職が係船の仕事を全部投げてこれが通る。

流石に会社に先がないのでマジでリクルート始めようと考えてます。

作業員「ごめんちょっとデッキクレーン乗って!」

(´=ω=`;)<ちょっと?2時間乗っててちょっと?40フィートコンテナ治具ってちょっとか?

クレーンの運転手雇って下さいマジで・・・。