読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★バリ 3日目!!★

おはようございます、まだ5時半です。

今朝も鶏どものけたたましい声で起きました(泣.

ママがいい目覚めだと言ってる(爆.

5月は乾季に入ったばかりだそ-で

この日は朝からどんより雲〜

わ-、ラッキ-すぎる

昨日暑くて干からびそ-だったから

いっそ雨降ってもいいぞ

ただ今日は〜

テララガン村に行ってライステラスと

ティルタウンプルに行きたいから

その時は晴れてほしい(我儘.

ホテルのオ-ナ-さんのとこに行く。

孫のクリスナ君と遊んでるとこ邪魔して

今日一日私たちを案内してくれる人を

紹介してくれない??とお願いしてみる。

「OK!友達にあたってみるよ」と

快く電話してくれた。親切

「○※☆▽◇〜」と大きな声で電話始めてくれた。

そしたら背後から

「◆★※●■〜」と大きな声が。

電話先の相手キタ-----( ゜Д゜)-----!!

道挟んだ向かいに住んでるそうな(笑.

テララガンとティルタウンプル、

帰りには大型ス-パ-のデルタデワタに寄ってほしくて

なんならお勧めの場所やレストランも連れてって。

と、無茶なお願いをしてみる。

お前はわがまま彼女か(笑.

ル-トを確認し、何やらオ-ナ-さんと話をしてる。

たぶん値段の話かな・・・と思ってたら

「OK、300000Rp(約3000円)でどうだ?」って言われた。

結構高いかな〜?とか思ってたから拍子抜け〜

それでよろしく。と握手してた。

交渉成立

これで今日一日所在なく過ごすことは免れた〜

そんな話をしたのが9:30で

私顔洗っただけのすっぴんだったから

出発は10:30にしよう!と言って別れた。

向かいの家に帰っていく彼。

近所づきあいって大切なんだな(笑.

時間通りに出発

まずはテララガンに行きたい。

車でゴトゴト、40分くらい、

運転手のテトさんといろんな話をしながら

目的地を目指す。

バリについていろいろ教えてくれたよ

割愛するけど(爆.

あ!という間にテララガン村に到着。

そして晴れてる(笑.

気づいたら右手にライステラスが!

え.

こんな普通に道路の横なんだw

日本の棚田もスゴイな-と思ってたけど

こっちのも中々ゴイス-

この急な斜面によくもまぁこれだけのお米を・・・

植えたなほんまに。

除草とか肥料とかそ-ゆ-管理がキツそう。

一か月に一人くらいのペ-スで死人出そう(オイ.

ちょっと下まで降りたけど

途中で何度か滑落しそうになる

死ぬ死ぬ、私運動神経鈍いから(泣.

晴れたもんだから暑いし

足元はぬかるんでるところもあるし

もう満足、とアイス屋さんに入る

何しに来たんだろ

アイス食べて元気を取り戻し

次はティルタウンプルを目指す!

ライステラスからはそんなに遠くなく

20分もかからないくらいで到着。

ティルタ(水)ウンプル(聖なる)寺院は

こんこんと湧水が出る寺院なんだと

テトさんに教えてもらった。

なんでも昔、ここでなんとかって神様が

ほかの神様みんなを生き返らせたんだって。

ほえ〜・・・・。

中に入ると沐浴できる場所があるんだけど

そこ入る前にサロンを借りて腰に巻いてから奥に進みます。

門を通ってさらに奥に進むと

沐浴のできる場所に着くんだけど

その水の綺麗なこと!!!!

思わず泳ぎたくなるくらい澄んでるの!

なんの準備もしてかなかったから

沐浴はしなかったんだけど、

ここはとってもきれいで素晴らしかった!

ぜひ行く人には沐浴をしていただきたい。

さて一応今日行きたいとこ見ちゃったよ

でもまだお昼すぎ。

朝食遅めだったからまだお腹すいてなんだけど

なんかない?とテトさんに聞く。

う-ん。。。と悩んでから

珈琲ファ-ム行こうか!と提案してもらった

おお-いいねそれいいね

珈琲好き、バリ珈琲買って帰りたい。

早速車で20分くらい移動して珈琲ファ-ムへ

12種類も珈琲や紅茶が出てきた。

しかも無料。

知らなかったんだけど、こっちの珈琲ファ-ムは

こういうスタイルで観光客に提供するみたい。

12種+ルアック珈琲を注文していざ飲み比べ!

ああ!飲みきれない!!!(爆.

なんだかんだ一番バリ珈琲がおいしかった。

お腹タポタポ言わせながらバリ珈琲をお土産に買う。

美味しかった、ゲプ。

車にタポタポ戻ると、じゃあお勧めのレストラン行こうか!と

テトさんニコニコしながら言ってきた(´;ω;`)

このタポタポ音を聴け!!

20分後

レストラン着(爆.

ちょっと高級な感じ?のレストラン。

お値段は日本とは比べ物にならんくらい

とてもお安いんだけどね。

サテ盛り合わせみたいなランチをいただく。

ウマ-------!!

腹タポタポだけど、ウマ--------!!

ああ、さっきの珈琲吐き出したい(泣.

ゆったりとランチタイムを過ごし

車に戻り、最後の目的地デルタデワタへ。

駐車場入り口が車一台やっと通る感じで

オイオイ大丈夫かと思てたけど

店内はすご-い広かった♪

ここでの目的はmade in Indonesiaの化粧品を探すこと。

あと調味料買う。

あとバラマキ土産買う。

お野菜もお魚も新鮮な状態で売ってた!

そしてお安い!

同じ製品をこれでもか!と並べる

なんだろう、この外国独特のスタイルは

土地が余ってるからか?

日本で調べていたmade in BaliやIndonesia のコスメを購入

は-満足

首をながぁぁぁぁぁぁぁぁくして待つテトさんのもとへ。

いい感じに時間は夕方だ。

ホテル戻ったら荷物整理して夕飯食べに出かけよう。

ホテルから5分も歩かなくてハノマン通りに出ると

あとはもうお店の雰囲気見ながらじゃらんじゃらん

いい感じのワルンを見つけてnasi campurとビ-ルを頼み

パパママと今日一日の楽しかったことを話しながら

夜は更けていったのであった。

あ-しあわせだなぁ。

帰りに部屋で飲むビ-ルを買いにコンビニへ。

酔ったパパは小腹に入れるおつまみも欲しいとカゴを持って

店内をウロウロし、よし、これ買おう!とか何とか言ってた。

ホテル戻って袋から買ったものを出すと、

ビ-ルやピーナッツ豆菓子と一緒に

袋に入ったインスタントラ-メンが出てきた。

美味しそうだろ?これとビ-ル絶対合うぞ♪

とシャワ-を浴びに消えた父の背中に向かって

ラ-メン入れるどんぶりはどうするの・・・と心で呟いた。

もちろん、食べれなかった(笑.